Tour d'Argentオーナーが見た粋なサプライズ

2017年10月19日(木) #サプライズ集


パリの学生街のはずれ、セーヌ河畔に Tour d'Argent というレストランがあります。

 

Tour d'Argent Paris

 

町の喧騒から離れ、ノートルダム寺院が目の前に見られるロケーション。

ここでの食事は素晴らしいものがあります。

 

Tour d'Argent Paris トゥールダルジャン パリ

 

このTour d'Argent の二代目オーナーであるClaude Terrail がTour d'Argentをフランスを代表するレストランに育てたといっても過言ではないでしょう。

 

ちなみに、Tour d'Argent自体は、アンリ3世の時代、1582年に創設された歴史あるレストランですが、Terrailの一族がオーナーになってからの意味で、Calude Terrailは2代目となります。現在は、Claude Terrailの息子で創設者の孫にあたるAndré Terrail(創設者もAndréという名前です)がオーナーとして頑張っています。

 

 

Claude Terrailの時代に世界中から有名人やセレブリティがTour d'Argentでの食事を楽しみました。

 

イギリスのエリザベス女王、日本の昭和天皇、ケネディ、オルソン・ウエルズ、ジョン・ウエイン、エバ・ガードナーといった有名人たちが訪れ、Tour d'Argent は華やかな社交場に、そしてグルメの集う場となりました。

 

 一時は舞台俳優になろうとしていた Claude Terrail こそがTour d'Argent 繁栄のもとになっていたのかもしれません。

Tour d'Argent トゥールダルジャン

 

1984年には東京にもトゥールダルジャンが誕生しましたね。

 

こうして栄華を極めていたかの感がありましたが、1996年には、Tour d'Argentはミシュランの三つ星から二つ星へと転落してしまいます。

そして2006年の鳥インフルエンザの騒ぎのさなかに、Claude Terrail はミシュランの星を失うとともに脳溢血のために失明します。そして同年の6月1日に病院で失意のうちにこの世を去りました。

 

50年間世界でもっとも有名なフランス・レストラン La Tour d'Argent のために尽くした男の人生、ちょっぴり寂しいですね。

 

 

彼の人生のスローガンが、有名なブリヤ・サバランの次の言葉だったということです。

« Convier quelqu'un c'est se charger de son bonheur pendant tout le temps qu'il est sous son toit. »

(人を招待するということは、自分の屋根の下にその人がいる間は、その人の幸福を引き受けるということだ。)

 

 

こうして世界中の人々の笑顔と幸せな時を見守ってきた彼が、こんな話をしてくれました。

 

彼が見た粋なサプライズのお話しです。

 

 

★★★

 

ある年の12月、一組の夫婦が奥さんの誕生日を二人で水入らずで祝うために、予約をして来店しました。

バースデーケーキはもちろん、奥さんの好きな高級白ワインもデザートの時に出せるようにその日の朝から冷蔵庫でフラッペ―にしておくようにと注文があったのです。

 

当日は二人で有名なカモを食べ、デザートにはもちろんバースデーケーキが出てきました。

レストランも気を利かせ、蝋燭のついたバースデーケーキが出てきたときにはホールを薄暗くしてくれました。

奥さんが嬉しそうに蝋燭の火をふーっと吹き消すと、ホールからは一斉に拍手が起こりました。

 

すっかり幸せな気分に包まれた奥さんだったのですが、一つ気になること、いや、不満がありました。

彼からの誕生日プレゼントが出てこないのです。

”これは私に離婚を伝えるための最後のディナーのつもりなのかしら”、とまで考えたりもしました。

 

コーヒーもブランデーも飲み終わりましたが、やはり何も出てきません。

 

不思議な気持ちのまま、家に帰るために二人でクロークのところへ行きました。

 

パリの12月は寒いのです。

クローク係が、奥さんにミンクのコートを持ってきて着せてくれます。

奥さんが以前から、“素敵だけど高いから”、といつも横目で見て通り過ぎていたミンクのコートです。

 

奥さんはクローク係に、「あら、これ私のコートではないわよ」、と少し暗くなって言うと、クローク係は答えました。

 

「いいえ、奥様、これは旦那様から奥様への誕生日プレゼントです。」

 

★★★

 

どうですかみなさん、こんな粋なサプライズ、してもらいたいと思いませんか?

一生のパートナーの生誕の日を祝して、相手に喜んでもらえるサプライズを演出してみたいと思いませんか?

 

Voici la France には大人のサプライズにぴったりな商品やアイデアがたくさんあります。

フランスの地で育まれてきた伝統技術や感性の凝縮したCadeaux(贈り物)を、選りすぐりの一流メゾンから日本のみなさんにお届けします。

フランスからの贈り物Voici la France 取り扱いメゾン一覧

 

また、フランスの地で、ロマンティックな雰囲気の中サプライズを成功させたい方、一生の想い出に特別な演出をされたい方は、こちらからご相談ください。